プロフィール

フォトアルバム

野山のおるごーる仙人

木と音楽を愛する老人のブログです。 定年退職してからは毎日、携帯圏外(時々繋がることもあります?)の山の中に隠ってライフワークの木工に励んでいます。 最近はオルゴールの音色に魅せられて作品の70%以上がオルゴールです。

リンク

  • りょうざい屋
    デジタル角度計やハイトメーター、水分形等木工に使えるアイテムやその他にも面白そうな物を扱っておられます。
  • 山洞金物店
    金属材料のお店です。 一般的には手に入りにくい物がありますよ。
  • ワタナベ機械店
    中古木工機械のワタナベ機械店さんのホームページです。 ホームセンターの日曜大工用機械工具に愛想を尽かしたら行ってみるお店です。仕様、お値段など相談に乗ってくれますよ。
  • 手織りつづれ工房「河野」
    大山崎のつづれ織りと草木染めの工房、ギャラリーです。2階には他の作家さんの作品も展示されており、わたしの作品もちょこっと置かしていただいてます。
  • NONKOのつぶやき
    私や時の音色さんの広報部長様(かってに任命)である、のんちゃんのウイットに富んだブログです。
  • 町家ギャラリー『ぎゃらりー京町』
    福知山のぎゃらりー京町さんのブログです。 私の作品も少し置かせていただいています。
  • 木工芸家 今野祥山の暮らし
    仏像彫刻から家具、建築までこなされるスーパーマン?のブログです。
  • 布袋工房
    隣人の布袋工房さんのHPです。ブログは「回覧版」をクリックして下さい。
  • 時の音色森の旅人
    メルヘンの楽しいオルゴール作家、私の妹分?のブログです。

アクセスランキング

最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ウォールナッツの丸テーブル製作-4 | メイン | ニューチップソー »

2016年6月19日 (日)

ウォールナッツの丸テーブル製作-5

長い貫の先端のホゾを正しくカットするために昇降盤のマイターゲージに背の高い板をしっかり固定します。
この板はバックアップボードの役目もしますのでに縦長の貫をクランプで固定してバックアップボードもろとも切れば安定してカットできます。

Img_6642

バックアップボードの右端には位置決め用の小ブロックを固定します。

Img_6640

ホゾが寸法通りにきれいにカットできました。脚との接合部の強度を考慮して小根付二段ホゾとしました。
(二段ホゾは接合強度は高いのですがホゾ部分の断面積が半分程度になってしまうので根元だけは一枚ホゾとして断面積を確保します。)

Img_6641

脚のホゾ穴もトリマーで中央部を掘り込んで小根付としました。

各ホゾとホゾ穴にに合いマークを付けて2/3くらいまで押し込んで入るように調整しておきます。

貫の中央に相欠きの組み手を加工して脚部の基本加工が終了しました。

Img_6643

コメント

ホゾの数が多い方が接合面積が大きくなるので引き抜きに対して強くなります。(但しきちっと加工されていることが条件ですが・・)
テーブルや椅子等はどんな使い方をされるか解りませんので強度は非常に大切なファクターですが見た目の美しさも備えていなければなりませんのでどんな組み方にするかはいつも頭を悩ますところです。

ホゾは作品の大きさや強度等考慮して様々な方法があるんですね。工程を見て追っていると私でも色んな理屈が見えてきます。二段ホゾは接合面積が増えて強度があると言うことなのですか。こういうテーブル等の大きなものは強度等様々な事を考慮して接合部分も考えなくてはいけないんですね。

コメントを投稿